”セールスライター認定コース”のメモから抜粋

マーケティングの世界では

USP、USP!

って言われるやつ。

かといって、

このサービスが溢れた日本で独自のなんてなくない

って思っている人に効く考え方。

顧客の問題を解決するのが、あなたの商品。

じゃあ、其の解決方法で他とかぶってないのってなに?

って事を伝えていかないといけんよね。

うちだと、唐揚げ。

どこでもあるやんって、なるやん。

骨付きもも、一本揚げ。

それでもまだありそうやん?

唐揚げ大賞金賞。

だいぶ限られてきたけど、それでもまだまだ。

岩手県の清流若鶏というブランド鶏を使ってる。

↑ここまで来るとうちしかないかな。

じゃあこの独自の商品が、なにを解決できんの?

って話。

商品を売る上で大事なこと、もう一つ。

欠点を隠さないってこと。

欠点はある、から晒して反論処理をしておく

これが大事。

唐揚げなんて、どこでも同じだと思うじゃないですか?

冷めても、衣が美味しい唐揚げはないですよ。

しかも、ブランド鶏自体が美味しいので味付けが薄くても、

十分なので、中年のあなたもカロリー気にしなくて大丈夫・・・。

(まあ大きなお世話かもしれんけど)

ってような、スクリプトがあるとより良いよね。

—–