私、まあ、本はまあまあ読む方だと思うの。

やっぱり仕事柄、売ることについて興味津々なんですよ。

買ってもらうことについて。

もっと言えば、稼ぐとか、儲かるとか。

ここで、売るって話になると。

とどのつまり、究極的に言えば。

①欲しい人は誰なのか、どこにいるのか調べる。

②欲しい人を集める。

③ほしいというタイミングになるまで、情報を発信し続ける。

④ほしいな~ってやってきた人に、買う?って聞く。

⑤買ってもらう。

単純にいっちゃえば、こういうことよね。

あとは、この中で、いろんなメソッドを開発してるだけで。

大事なのは案外⑤よりも前の1~4なんだろうけど、

必死に⑤をみんな追い求めてるよね。

私は再現性が大事と思うし、無駄な努力をしたくない方。

FC経営って自分の性に合ってんだろな~。

欲しい人が集まって来るから、楽ちん。

それをマーケティング料と捉えられるかどうかだけど。

当然、自分でしたほうが利益率は高いんだろうけどなあ。

売ると開発はぜんぜん違うもの。

仕組み化するほうが自分には性に合ってんのよね。

売上を仕組み化したいって人はぜひ、ご相談くださいな~。

—–