第1回目:なぜあなたの店にお客さんが来ないのか?

●●1日目なぜ、お店にお客さんが来ないのか?

おはようございます

飲食店利益倍増研究会のまぶちゃんです。

第1回目の無料セミナー動画
【なぜあなたの店にお客さんはこないのか?】

どうしてお客さんはこないのか・・・?

異世界に転生したら
どんなおみせをつくっろかな~?

ご存知ですか?
ヲタクの業界の中では
最近異世界転生が流行ってるんですよ~

実は、異世界転生で居酒屋の物語もあって
しかもよみごたえあるんですよ。

案外、僕らも死んだら
異世界に転生しちゃて
俺TSUEEEEEE!
みたいになっちゃかもしんないですね!

ということで、
記念すべき一発目から
私のヲタクを暴露してしまいました(笑)

こんな私ですが、
どうぞ末永くお付き合い下さい(笑)

まぁそんな余談はさておいてですね、
やはり、漫画とかアニメとか好きなんですよね私、、、、

時々ぼく
今回のようにトリップしちゃう時があるかもしれませんけれども、
そんな時は、、、

あなた
「俺は真面目に経営の勉強してるんだ!
 アニメの話なんて聞きたくない!」
と思うのではなくて、、、

ぜひ、温かい広い心で、
「お!まぶちゃん、今日もディグってるね!」と
画面越しにディスしていただけると嬉しいです。

「はい、ぼく
 褒められると頑張るので」(笑)

はい、ということで
今日も元気にお伝えしていきたいと思います

ぼくがお店をやり始めたとき

「良い商品・良いサービスなのに
 なんで、お客さんが来てくれないんだろう???」って、
すごい悩んですよ。

悩んで悩んで悩んだ結果…
商品やサービスにこだわって
お客さんが来ない現実を目の当たりにしたもんで

「価格が高いのかな?」
「あっちのお店は、もっと安いからかな」
「やっぱりハッピアワーってするべきかな」と
値段のことばっかり考えるようになって・・・

結局ぼくの店はクーポン乱発して
どんどん安くしちゃたんですよね。

すると、
売っても売っても儲からない。
全然利益が残らない状態になったんです(TT)

僕の話を聞くと
バカだなぁ・・・・
って思ったかもしれませんね。

でも、実際のところ、
気づいたときには
多くのお店がドツボにはまってるんですよ。

実はですね、
ちょっと考えてもらえますか?

なんでお客さんがお店に来ないのか?
それは値段が高いからじゃないんですよ。

値段が高いからじゃないとすれば、、、
じゃあ、なんでか?

言われてみれば
「え???」
って思うかも。

じ つ は、
「あなたの店のことを単に知らないだけ」
なんですよ。

これ聞くと
「いやいや、うちは親の代からやってる」から
「地元の人はみんな知ってるはずだ」
って言うようなこと言うんですよね。

ですが…
ごめんなさい。

昔っからやってるから
地元の人がお店のことを知っていると思うのは…
それは大体その店の経営者の思い込みです。

はい…
真実を言うのはとてもしんどいですが…

ちなみにもし
あなたも同じように思ってたら
ぜひやってほしいチャレンジがあります。

あなたが昔行ったことのある
シャッター商店街を歩いてみてください
もししまってる店があったとしたら

もともと何のお店だったのか。
パッと分かりますか?

たぶん、どんなお店だったか思い出せないとゆうか、
そもそも分からないんじゃないでしょうか。

なぜなら人は、
興味がないことに対しては情報が入ってこないんです。

なので
あなたがどれだけ長くお店を経営してようとですね、
お客さんはほぼ知らないんです…

だから毎日
「今日は忙しいやろか、どうやろうか」
とお客さんが来るのを待ってるだけ。

ただ待ってるだけなんですね。

こうして日々、
不安に過ごしているんですよね。

「やった、売れた!」
「ヤバ…うちのお店暇すぎ…」

っていう。

「いつまでこんな不安定な日々を繰り返すんですか?」

これは一種の神頼み。
初詣を毎日繰り返してるのと同じです。

お客さんは、残念だけど僕らのことを知らないんです。
ぼくたち店舗経営者がやるべき事はなにかと言うと、
お客さんにお店を知ってもらう努力をするということです。

ただ来るのを待つんじゃなくて、
お客さんが来店するように働きかける、
僕らからお客さんにアプローチしていかんといけません。

アプローチしていく。

もう待つだけじゃなくて自らアプローチする
アプローチ経営という経営スタイルを
ぜひ一緒に実践してほしいです。

あなたがこのアプローチ経営というものをすることによって、
お客さんの数が増えていきます。

すると、あなたは、
今日も売れたらいいのにと、
お祈りする必要はなくなり

今月は何人来店してもらうか考え、
何したらいいのかというのがすぐわかるようになりますので、
月末の支払いの悩みから解放されて、
ちゃんとお店に利益を残すことができるなるんですね。

実際私のクライアントさんも私も、
みんなこの待つ経営からアプローチする経営に経営方法を変えて、
儲かるお店作りをしています。

今日覚えていただきたいのは、
「待つ経営からアプローチ経営に変えていこう」
ということです。

ではこれから
具体的にそれはどうやったらいいのか
というのを今後の動画でお伝えしていきたいと思います。

今日は以上です。
あなたのお店の売上がアップして
あなたの街も明るくしていきましょう!