見えない未来の計画書を作るに上げるには?

どうも!まぶちゃんです!

コロナの影響で残念なことがあります…
アニメ業界が大打撃です。
制作所もスタジオもザ・3密ですからね…
進行ができないんだそうで。

しかも、みんなフリーランスだから
アニメの制作がないと収入がないという
アニメの再放送されても身銭なしだそうです。

コロナで、独立していたフリーランスの人が
YOUTUBEとかで配信始めるのも近いですね。
そして、独立してしまうって人も
次第に増えてくる予感です。


コロナ関係の話や飲食の融資の話を
メールマガジンで配信しています。
ぜひご登録下さい!

https://septemmaria.net/insyokuriekibaizouseminar

成長するために必要なものは?

さて、緊急事態宣言延長を受けて
7つのやるべきことの話ですね。

1 氣をもってください。萎えたら経営は終わりです。
2 経営計画書を作り、今のキャッシュフロー見通しと
先5年売上が2倍になる予測を立ててください。
3 計画書を持って設備投資&運転資金を
とにかく借りれるだけ、借りてください。
4 高利貸しには借りないでください
5 手形は発行しないでください
6 仲間がピンチでも連帯保証人にはならないでください。
7 150万は残してください、最悪自己破産手続きでいります。

最近は
経営計画書の話をしていますが、
そんなのいる?って思っている人もいるようですね。
まぁ、これ以上の成長を考えていない人は
必要はない
かもしれません。

ただ、これだけは知っておいて下さい。

経営の世界では、
成長しなくていい=衰退していい
と同義です。

飲食の世界も計画書を持っている会社は成長する

世界は日進月歩で、進化しています。
飲食ひとつとってみてもそうです。
昔はチェーンの仕組みそのものがありませんでした。

蕎麦屋さんだって進化しています。

昔は、蕎麦は自分でそば粉から作っていました。
→仕入ができるようになりました。
→長期保管して、卸さんから卸してもらえるように。
→注文は、タッチパネルで注文ができるようになりました。
→オンラインで飲み会も出来ますからね。

日進月歩それに合わせて、
僕たちも成長しないと売上も上がりません。

老舗のお店も外側は老舗でもいいです。
でも、中身は進化しないと、
今のお客様がいなくなったときに、
お客様はいなくなってしまいます。

見えない未来でも計画は立てられる

ぶっちゃけ1年後もやれるかわからんのに、
5年後の計画なんて立てれんよ。

まぶちゃんはできるかもしれんけど・・・

いやいや。
ぼくも5年後の未来から来ているわけではないんですから。
わからないから、5年後の計画を立てるんです。

少なくとも現状の新技術が出ていきなり市場は
変わらない前提で、書くんですよ。

競合がいきなり100店舗増えたりせず、
人口がいきなり10万人減ったりせず、
オンラインで食事が出来るようになったりせず。

で考えるわけです。

その前提で、

とりあえず5年後、売上2倍から計画を作って下さい
5年後売上2倍にするとしたら4年後は?
4年後は・・・なら3年後は?
3年後は・・・なら2年後は?
2年後が・・・なら1年後は?

と逆算してみてると、
計画が簡単にできましたね。

え?いいの?

いいんです。(カビラ風)


計画書ってのは、計画書です。
でも、この計画通りに物事をすすめるんだという
戦法から意志はみられますよ?
もちろんですが。

経営計画書=返済計画書

なわけですから。
さぁ、5年後の計画書!
思い切って作ってみましょう!

まぶちゃん

追伸:

コロナ関係の話や飲食の融資の話を
メールマガジンで配信しています。
ぜひご登録下さい!

https://septemmaria.net/insyokuriekibaizouseminar