時代の変革期に変わる経営のスタンスは?

どうも、まぶちゃんです!

オンライン飲み会していますか?
たまにぼくはやります。
こんどうちのマブ嫁もするらしいです。

Zoomでオンライン飲み会をしているときに、
バックを変える事ができるんですね。

バックを「例のプール」にしていたら、
まわりから爆笑されました。
ちなみにサウナのバックで、
裸で登場したツワモノもいました(笑)

ぜひ試して下さい。


コロナ関係の話や飲食の融資の話を
メールマガジンで配信しています。
ぜひご登録下さい!

https://septemmaria.net/insyokuriekibaizouseminar

____________________

前時代に売れていたものは?

ちなみに今は時代が変わるタイミング
というのは肌感覚で感じると思います。

これから景気が良かったところから、
一気に不景気に躍り出るだろうなというのも
感じるかもしれません。

時代の変革期というのは
商売の転換期でもあります。
今まで売れていたものが
全く売れなくなる日がきますし、
いきなり売れ始めるものもあります。

好景気の時はラグジュアリー物が売れます。
iPhoneやMacなんてのはその典型ですね。
もう機能的にはAndroidもWindowsも大差ない。
のに、それを使っている。

当然、馴れもあるでしょうが、
お金が余っている(と感じている時は)
お金を前借りしてででも、
ラグジュアリーブランドだから買うわけです。

iPhoneを一括払いで買う人、
あんまりいませんよね?
でも格安スマホの端末は2~3万程度を一括で
買うわけです。

なんなら今はiPhoneよりAndroidのほうが
安くて良い端末もあるのに、です。

これから売れるものの特徴は?

これはなぜか?

格安スマホを買うような人は
あくまで機能を求めている人だからです。
不景気になるとこのような需要が
一気に増え始めます。

不景気のときに爆発的に売れるもの
・値段が劇的に安いもの
・低所得者向け商材
・反対に高額向け商品

不景気のときに打ち出すと売れる表現
・機能性
・使い心地
・素材

不景気、デフレになりますと
新たなビジネスが生まれるチャンスです。
中庸でいると、これからは職を失いかねません。

いきなり何かはじめるのは難しいものですから、
まずは高額に振り切るか
それとも劇的に安いものか
どちらのスタンスに立つかを検討しておきましょう!

まぶちゃん


コロナ関係の話や飲食の融資の話を
メールマガジンで配信しています。
ぜひご登録下さい!

https://septemmaria.net/insyokuriekibaizouseminar

____________________